【MX KEYSレビュー】テレワーク中こそ良いキーボードを使おう!

  • 2020年5月4日
  • モノ
  • 126view

皆さん、仕事で使う道具に投資をしてますか?
どんなに性能の良いPCを使っていたとしても、それを操るマウスやキーボードがイマイチだったとしてたら、その性能を十分に活かしきれていないかもしれません。

最近コロナウイルスの影響でテレワークをしている方も多いと思います。
そしてコロナウイルスが終息したとしても「働き方」そもそもが変わる可能性があり、在宅勤務・テレワークがスタンダードになるかもしれません。

そんな時にお気に入りのガジェットを使えば、最大限のパフォーマンスを発揮することができるかもしれません。要は良い物を使って効率よく仕事して、自分の時間を作ろうぜって話。

ということで今回は僕が最近購入したキーボード「MX KEYS(KX800)」を紹介したいと思います。

【購入はこちらから】

MX KEYS(KX800)とは?

スペック

メーかー ロジクール
製品名

MX KEYS

価格 15,950円(定価)
ボタン配置 フルサイズ(テンキーあり)
バックライト あり
電源 バッテリー内蔵 フル充電後最大5カ月利用可
接続デバイス 最大3台まで

概要

もともとはクリエイター向けに発売されたキーボードです。
いや、そんなはハイスペックなキーボード買う必要ある?と思う方がいるかもしれませんが、買う必要があるんです。

15,000円のキーボードがを使っていると思うだけで、やる気が出ます。
そのやる気に投資するのが大事。

いや、15,000円に見合う価値のある商品ですので簡単に紹介していきます。

見た目がオシャレ

この見た目、めちゃくちゃカッコよくないですか?
こんなキーボードがあったら机に向かいたくなりますよね?

暗闇で光るバックライトも付いており、もはや芸術品なんじゃないかと思うレベルで

「映えるキーボード」

この一言に尽きると思います。

押し心地がメチャクチャいい

https://www.instagram.com/p/B5S1B_anePC/?utm_source=ig_web_copy_link

キーボードを選ぶにあたって大事なのがタイピングのし易さですよね。
どんなに見た目がオシャレなキーボードでも使い勝手が悪ければ意味がありません。

この「MX KEYS」は打感がソフトで打っていて気持ち良いです。
逆にバシバシ打っている打感が欲しいという方はイマイチなのかもしれません。

個人的には仕事場でキーボード音をバシバシ鳴らして人がいると、結構気になる人もいると思います。
このキーボードはソフトで静かな打音なので、周りに迷惑をかけることもありません。

つまり、
ソフトな打感で静かにタイピング可能

複数台のPCと接続可能

https://www.instagram.com/p/B_DHnjhHLIp/?utm_source=ig_web_copy_link

最近は1台のPCだけでなく、タブレット端末やスマホなど複数の機器を使っている人が多いと思います。
「MX KEYS」は最大3台までの端末を登録することができ、ボタン1つで使用する端末を切り替えることができます。
(もちろんBluetooth接続が可能なので、本当にストレスフリーです)

好きな時に好きな端末で使える

まとめ

・おしゃれなキーボードでテンションを上げよう
・柔らかい打感が好きな人には最適
・複数端末でも利用可能

ニーズに合った方は是非お買い求めください!

【購入はこちらから】

 

最新情報をチェックしよう!